RSS | ATOM | SEARCH
武藤類子氏 講演会in小松 「福島でおこったこと、私たちにできること」 5/23更新
 議題 「福島でおこったこと、私たちにできること」

「私たちとつながってください。福島を忘れないでください」
 −武藤氏9.19さよなら原発5万人集会 スピーチより−

「福島からの叫び」を聞いてください!!何か私たちにできることを見つけましょう。
福島放射能汚染は本当に遠く離れた土地で起こっている問題ですか・・・?

とき  2012年6月15日(金)午後1:00〜3:00

ところ 真宗大谷派 勝光寺 (石川県小松市東町87番地)
     駐車場に限りがありますので、お近くの方と乗り合わせでお願いします。

参加費 500円 どなたでもご参加いただけます。当日受付にてお支払いください。

その他 託児あります。(利用料500円)託児をご利用の方は6月3日までにご連絡ください。

連絡先 新 090-8099-2191

講師 武藤 類子氏
プロフィール
 1953年生まれ。養護学校教員を務めながら86年頃から脱原発運動に携わる。
2003年、喫茶「燦(きらら)」開店、環境にやさしい暮らしを提唱。2011年9月19日、6万人が集まった「さよなら原発集会」でのスピーチで多くの人たちに感銘を与える。
ハイロアクション福島四十年実行委員会著書「福島からあなたへ」大月書店 スピーチ動画

主催 真宗大谷派小松仏教青年会
author:こまつまちづくり交流センター, category:イベント情報, 10:09
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:09
-, -
Comment