RSS | ATOM | SEARCH
全日本社会貢献団体機構 2019年度助成事業

JUGEMテーマ:助成金

 

 

今日の社会に、最も必要とされる研究や事業に助成する活動は、

当機構の設立趣旨の根幹であり、中心的な事業です

全日本遊技事業協同組合連合会の社会貢献基金や寄付金等を主な財源として

2019年度は、下記の2分野において助成します

 

1.子供の健全育成支援

2.災害復興コミュニティ支援

  (東日本大震災、熊本地震など)

 

申請期間 2018年11月12日〜12月14日

 

対象期間 2019年4月〜2020年3月

 

 

 

詳細に関しては下記ホームページより

全日本社会貢献団体機構 2019年助成事業

http://www.ajosc.org/subsidy/application.html

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 10:07
comments(0), -
協働のまちづくり "こまつ100(ワンハンドレッド)クラブ"活動助成 後期募集

JUGEMテーマ:助成金

 

【協働のまちづくり活動助成とは】
 市民の皆さん地域活動を応援するための助成制度です。
 該当する助成分野に関する取り組みを新たに始める結成から

5年以内の市民団体やNPO法人、ボランティア団体などの活動が対象となります。
 
【平成30年度募集事業分野】
 ◆地域コミュニティの活性化
 ◆生涯スポーツの推進
 ◆福祉活動の推進
 ※助成の対象となる団体や経費につきましては、募集要項にてご確認ください。
 
【申請団体に対する支援内容】
 ◆補助金 最大5万円交付(審査を通過し認定を受けた場合)
 ◆市民活動セミナーのご案内(随時)

 

【後期 募集期間】
2018年9月3日(月)〜2018年12月28日(金)必着

 

詳細は☞http://www.city.komatsu.lg.jp/16538.htm

 

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 11:04
comments(0), -
平成30年度地球環境基金助成金

JUGEMテーマ:助成金

平成30年度地球環境基金助成金を募集いたします。

環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により基金(地球環境基金)を設け、

その運用益と国からの運営費交付金を用いて、

日本国内外の民間団体(NGO・NPO)が開発途上地域又は

日本国内で実施する環境保全活動(実践活動、知識の提供・普及、調査 研究等)に対し、

助成金の交付を行っています。

環境保全活動に意欲的に取り組まれている団体が積極的に応募されることを期待しています。

  

 

地球環境基金助成金では、以下の8種類の募集を行います。

(1)はじめる助成
地域活動の種を育て、地域に根付いた活動を中心に、
地域からの環境保全のボトムアップの充実を目指す支援制度
(2)つづける助成
地域にねざすことなどを目指して始めた活動が、
継続し、持続的な活動へと定着することを支援する制度
(3)ひろげる助成
課題解決能力等に磨きをかけ、より効果的な活動の展開を実現し
団体組織のステップアップを目指す支援制度
(4)フロントランナー助成
日本の環境NGO・NPOが中心となり、
市民社会に新たなモデルや制度を生み出すための支援制度
(5)プラットフォーム助成
日本の環境NGO・NPO が他のNGO・NPOなどと
横断的に協働・連携し特定の環境課題解決のために
大きな役割を果たすことを目指す支援制度
(6)復興支援助成
東日本大震災及び熊本地震の被災地域における環境保全を通じて、
これら地域の復興に貢献しようとする活動への支援制度
(7)特別助成
東京2020大会の開催に向け、環境面でのレガシー、
市民参加による環境保全のムーブメントの創出を目指す支援制度
(8)LOVE BLUE助成(地球環境基金企業協働プロジェクト)
清掃活動など、水辺の環境保全活動に対する支援制度

募集期間 

平成29年11月13日(月)〜平成29年12月11日(月) 新規・継続共通
※持込の場合は継続・新規プロジェクトともに締切日の午後6時迄

 

 

詳細は⇒特別行政法人環境再生保全機構

https://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/h30_info.html

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 10:40
comments(0), -
2019年度環境市民活動助成(セブンイレブン記念財団)

JUGEMテーマ:助成金

 

セブン‐イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、

お客様がセブン‐イレブンの店頭募金を通して、

地域の環境市民活動を支援する助成制度です。

助成対象は、日本国内の団体および活動です。

 

 

 

セブン-イレブン記念財団は、

日本全国20,437店(2018年7月末現在)を超える

セブン-イレブン店頭の募金箱に寄せられた

お客様からの募金をもとに、

環境市民活動支援、自然環境の保護・保全、

災害復興支援、広報の事業領域を設け活動しています。

 

 

ご案内はこちらのホームページから

http://www.7midori.org/josei/

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 12:07
comments(0), -
2018年度 コープいしかわ地域活動助成金

JUGEMテーマ:助成金

 

生活協同組合コープいしかわでは、

「ひとと自然を大切にし、人間らしい豊かなくらしと

持続可能な社会を協同してつくります」の理念のもと、

地域社会の発展に貢献することを目的として、

社会福祉事業、環境保全活動、国際協力、まちづくりなどの

社会貢献活動をおこなう各種団体などを対象に

地域活動助成金の助成をおこなっています

 

申請の受付期間は2018年9月1日から10月31日17:00までです。
詳しくはホームページををご覧ください。

http://www.ishikawa.coop/josei/josei.html

 

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 12:00
comments(0), -
重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

JUGEMテーマ:助成金

 

重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

活動内容

当財団では、未来ある子どもたちの学びの支援に取り組む団体への助成を通じて、

子どもたちの学習環境整備や学びの機会づくりに寄与することを目指します。 
「重い病気を抱える子どもの学び支援」をテーマに、

重い病気などによって学びへの意欲向上や学習支援などが必要な子どもたちに対して、

学習の機会の提供や学習環境作りなどの活動に取り組む団体を支援します。

 

詳細は

https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_2.html

 

【提出期限】 2018年9月15日(土)
【提出方法】

応募書類は下記の方法でご提出ください。

メールの場合 kodomokikin@grop.co.jp
郵送の場合 〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏3F
(株)グロップ内 ベネッセこども基金助成事務局

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 13:10
comments(0), -
平成31年度 花博自然環境助成

JUGEMテーマ:助成金

 

調査研究・行催事・復興活動支援助成事業

平成31年度 「花博自然環境助成」事業の公募について

公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、

1990年(平成2年)に大阪・鶴見緑地で開催された

国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の

継承発展・普及啓発につながる調査研究や活動並びに被災地復興を支援し、

潤いのある豊かな社会の創造に寄与することを目的として、

平成31年度に実施する助成事業の公募を行います。

 

助成の金額

助成金額及び助成率は、事業区分に応じて次のとおりです。

・調査研究
:一件当たり100万円以内で、2分の1以内
・活動・行催事
:一件当たり50万円以内で、2分の1以内
・復興活動支援
:一件当たり50万円以内で、5分の4以内
詳細は花博記念協会ホームページ
  →http://www.expo-cosmos.or.jp/main/zyosei/log/31/invitation.html

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 11:57
comments(0), -
「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」

JUGEMテーマ:助成金

 

「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」は、

世界的な社会課題である「貧困の解消」に向けて取り組むNPO/NGOが

持続発展的に社会変革に取り組めるよう、その組織基盤強化に助成します。

 

2018年度より、

プログラム名を「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」と改め、

SDGsが掲げている貧困のない社会づくりに向けて貢献してまいります。

 

 

2018年4月の新規募集より、助成テーマが変わります。

新興国・途上国における絶対的貧困はもちろんのこと

先進国でも相対的貧困の深刻化により格差が広がりつつあるなど、

その課題解決に向けた取り組みが急務となっています。
本ファンドでは「海外助成」「国内助成」の2つのプログラムで、

NPO/NGOの組織基盤強化を応援します。

 

詳細は、「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」

https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary.html

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 13:20
comments(0), -
NPO基盤強化資金助成(2018年度社会福祉事業)

JUGEMテーマ:助成金

 

公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、

福祉及び文化の向上に資することを目的に、

主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、

社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 

「住民参加型福祉活動資金助成」では、

地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、

地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

 

募集地域:東日本地区
募集期間:2018年6月1日(金)〜7月20日(金)

 

詳細については

公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団ホームページまで

http://sjnkwf.org/jyosei/juminsankagata.html

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 14:05
comments(0), -
平成30年度 ゆるやかな出会いの機会の提供事業

平成30年度 ゆるやかな出会いの機会の提供事業

いしかわ結婚支援センターでは、

独身男女向けの交流イベント等に取り組む、

石川県内の企業・団体を対象に、

交流イベント開催情報の掲載(いしかわ結婚支援センターHP・メルマガ)や、

交流イベント開催経費の助成を行っています。

 

詳細については下記のチラシか下記のリンクより

ホームページをご確認ください

 

石川結婚支援センター

https://www.i-oyacomi.net/kekkon/news/490/

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 09:11
comments(0), -