RSS | ATOM | SEARCH
「ソニー音楽財団」子ども音楽基金

JUGEMテーマ:助成金

 

「ソニー音楽財団」子ども音楽基金

 

助成金額

・ 支給する助成金は、1 団体につき 10 万円〜300 万円(年度毎)とします。

・ 活動内容や活動規模および申請額に基づき金額を決定します。

  

助成の対象となる経費

・ 助成対象となる経費は、子どもを対象に音楽を通じた教育活動にかかる費用全般です。

・ ここでいう費用全般とは、当該活動における会場費、謝金、備品購入費(楽器など活動に 直接関係するもの)、

  制作費、旅費交通費、業務委託費、印刷製本費、人件費などを含みま す。

 

助成対象期間 2020 年度:2020 年 4 月 1 日(水)〜2021 年 3 月 31 日(水)

*原則として1年間としますが、活動計画が複数年にわたる場合は、継続助成を行う場合が あります。

その場合は、次年度に再度応募書類を提出していただき、初年度の活動状況と 事業計画をもとに、継続可否の審査を行います。

選考基準 選考においては、以下に基づき審査を行います。

 

・ 子どもへの音楽を通した教育の促進に貢献する事業・活動であるか。

・ 活動の目的が明確であり、妥当性・適時性があるか。

・ 緊急性の高い活動内容であるか。

・ 活動の組織体制・スケジュール・予算が適切であり実際に実現可能なものか。

・ 助成終了後においても活動を継続するための計画性・実現性があり、将来の発展が見込め るものか。

 

詳細は「ソニー音楽財団」子ども音楽基金 http://www.smf.or.jp/kok/

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 11:56
comments(0), -
 こまつ100(ワン・ハンドレット)クラブ 2019

JUGEMテーマ:助成金

  

 

協働のまちづくり活動助成
"こまつ100(ワン・ハンドレット)クラブ"
2019年度の募集を開始します!

 

【協働のまちづくり活動助成とは】
市民の皆さん地域活動を応援するための助成制度です。
該当する助成分野に関する取り組みを新たに始める

結成から5年以内の市民団体や

NPO法人、ボランティア団体などの活動が対象となります。

【募集事業分野】

  • 地域コミュニティの活性化
  • 生涯スポーツの推進
  • 福祉活動の推進

(注意)助成の対象となる団体や経費につきましては、募集要項にてご確認ください。

また、同一事業で複数回の助成を受けることはできません。



【申請団体に対する支援内容】

  • 補助金 最大5万円交付(審査を通過し認定を受けた場合)
  • 市民活動セミナーのご案内(随時)

【2019年度募集期間】
2019年4月1日(月曜日)より募集を開始します。

 

詳細は→小松市役所はつらつ協働課

https://www.city.komatsu.lg.jp/soshiki/hatsuratsukyoudou/shiminkyoudou/1512.html

 

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 09:25
comments(0), -
2019年度 住まいとコミュニティづくり活動助成

JUGEMテーマ:助成金

 

2019年度 住まいとコミュニティづくり活動助成

 

助成の概要

内容年度を単位とした活動を支援するもので、1年間の活動に助成を行います。
金額1件あたり120万円以内とします。
助成の期間4月1日から翌年3月31日までの1年間。
募集の期間例年11月中旬から翌年1月中旬となっています。

 

詳細は☞http://www.hc-zaidan.or.jp/josei.html

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 11:01
comments(0), -
経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成

JUGEMテーマ:助成金

 

想いを伝え合ういろんなカタチ
〜共に暮らすまちづくりをすすめるために〜

活動内容

当財団では、未来ある子どもたちの学習の支援に取り組む団体への助成を通じて、子どもたちの学習環境整備や学びの機会づくりに寄与することを目指します。 
「経済的困難を抱える子どもの学習の支援」をテーマに、子どもたちへの学びの機会の提供や学習環境作りなどの活動に取り組まれている団体を支援します。

「経済的困難を抱える子どもの学び支援」「災害地の子どもたちの学びや育ちの支援」については、2015年度より、毎年同時期に助成の募集を行ってまいりましたが、これまでの助成事業を通して見えてきた現状や課題をふまえ、助成の枠組みを新たにすることといたしました。

「経済的困難を抱える子どもの学び支援」について

子どもたちを取り巻く課題がますます複雑化する中で、支援者もさらに対応力を高めていくことが求められています。地域によって多様な子どもの課題に対し、支援を持続可能なものにしていくためには、担い手団体の事業基盤の強化や新たな事業へのチャレンジなど、中長期視点での取り組みが必要と考えています。 
そのため、昨年度までの単年度型助成を変更し、2018年度より、中長期視点で取り組む事業に対し、最大3か年での助成を行うことと致しました。 
本助成を通して子どもの支援を担う団体自身も成長し、地域において民間ならではの強みを活かした子ども支援の取り組みが進むサポートとなるような助成を目指します。

 

 

募集内容 テーマ 〇劼匹發粒悗咾亮舛慮上

         担い手の人材育成

         9報及び支援者獲得やファンドレイジングの強化

         ざ般海硫善や生産性向上

         グ曚覆訝楼茲篳野との連携やネットワークづくり

 

対象活動期間 2019年4月1日〜2022年3月31日まで(最大3年間)

 

応募問合せ

こちらから☞https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_1.html

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 10:53
comments(0), -
全日本社会貢献団体機構 2019年度助成事業

JUGEMテーマ:助成金

 

 

今日の社会に、最も必要とされる研究や事業に助成する活動は、

当機構の設立趣旨の根幹であり、中心的な事業です

全日本遊技事業協同組合連合会の社会貢献基金や寄付金等を主な財源として

2019年度は、下記の2分野において助成します

 

1.子供の健全育成支援

2.災害復興コミュニティ支援

  (東日本大震災、熊本地震など)

 

申請期間 2018年11月12日〜12月14日

 

対象期間 2019年4月〜2020年3月

 

 

 

詳細に関しては下記ホームページより

全日本社会貢献団体機構 2019年助成事業

http://www.ajosc.org/subsidy/application.html

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 10:07
comments(0), -
協働のまちづくり "こまつ100(ワンハンドレッド)クラブ"活動助成 後期募集

JUGEMテーマ:助成金

 

【協働のまちづくり活動助成とは】
 市民の皆さん地域活動を応援するための助成制度です。
 該当する助成分野に関する取り組みを新たに始める結成から

5年以内の市民団体やNPO法人、ボランティア団体などの活動が対象となります。
 
【平成30年度募集事業分野】
 ◆地域コミュニティの活性化
 ◆生涯スポーツの推進
 ◆福祉活動の推進
 ※助成の対象となる団体や経費につきましては、募集要項にてご確認ください。
 
【申請団体に対する支援内容】
 ◆補助金 最大5万円交付(審査を通過し認定を受けた場合)
 ◆市民活動セミナーのご案内(随時)

 

【後期 募集期間】
2018年9月3日(月)〜2018年12月28日(金)必着

 

詳細は☞http://www.city.komatsu.lg.jp/16538.htm

 

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 11:04
comments(0), -
平成30年度地球環境基金助成金

JUGEMテーマ:助成金

平成30年度地球環境基金助成金を募集いたします。

環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により基金(地球環境基金)を設け、

その運用益と国からの運営費交付金を用いて、

日本国内外の民間団体(NGO・NPO)が開発途上地域又は

日本国内で実施する環境保全活動(実践活動、知識の提供・普及、調査 研究等)に対し、

助成金の交付を行っています。

環境保全活動に意欲的に取り組まれている団体が積極的に応募されることを期待しています。

  

 

地球環境基金助成金では、以下の8種類の募集を行います。

(1)はじめる助成
地域活動の種を育て、地域に根付いた活動を中心に、
地域からの環境保全のボトムアップの充実を目指す支援制度
(2)つづける助成
地域にねざすことなどを目指して始めた活動が、
継続し、持続的な活動へと定着することを支援する制度
(3)ひろげる助成
課題解決能力等に磨きをかけ、より効果的な活動の展開を実現し
団体組織のステップアップを目指す支援制度
(4)フロントランナー助成
日本の環境NGO・NPOが中心となり、
市民社会に新たなモデルや制度を生み出すための支援制度
(5)プラットフォーム助成
日本の環境NGO・NPO が他のNGO・NPOなどと
横断的に協働・連携し特定の環境課題解決のために
大きな役割を果たすことを目指す支援制度
(6)復興支援助成
東日本大震災及び熊本地震の被災地域における環境保全を通じて、
これら地域の復興に貢献しようとする活動への支援制度
(7)特別助成
東京2020大会の開催に向け、環境面でのレガシー、
市民参加による環境保全のムーブメントの創出を目指す支援制度
(8)LOVE BLUE助成(地球環境基金企業協働プロジェクト)
清掃活動など、水辺の環境保全活動に対する支援制度

募集期間 

平成29年11月13日(月)〜平成29年12月11日(月) 新規・継続共通
※持込の場合は継続・新規プロジェクトともに締切日の午後6時迄

 

 

詳細は⇒特別行政法人環境再生保全機構

https://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/h30_info.html

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 10:40
comments(0), -
2019年度環境市民活動助成(セブンイレブン記念財団)

JUGEMテーマ:助成金

 

セブン‐イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、

お客様がセブン‐イレブンの店頭募金を通して、

地域の環境市民活動を支援する助成制度です。

助成対象は、日本国内の団体および活動です。

 

 

 

セブン-イレブン記念財団は、

日本全国20,437店(2018年7月末現在)を超える

セブン-イレブン店頭の募金箱に寄せられた

お客様からの募金をもとに、

環境市民活動支援、自然環境の保護・保全、

災害復興支援、広報の事業領域を設け活動しています。

 

 

ご案内はこちらのホームページから

http://www.7midori.org/josei/

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 12:07
comments(0), -
2018年度 コープいしかわ地域活動助成金

JUGEMテーマ:助成金

 

生活協同組合コープいしかわでは、

「ひとと自然を大切にし、人間らしい豊かなくらしと

持続可能な社会を協同してつくります」の理念のもと、

地域社会の発展に貢献することを目的として、

社会福祉事業、環境保全活動、国際協力、まちづくりなどの

社会貢献活動をおこなう各種団体などを対象に

地域活動助成金の助成をおこなっています

 

申請の受付期間は2018年9月1日から10月31日17:00までです。
詳しくはホームページををご覧ください。

http://www.ishikawa.coop/josei/josei.html

 

 

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 12:00
comments(0), -
重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

JUGEMテーマ:助成金

 

重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

活動内容

当財団では、未来ある子どもたちの学びの支援に取り組む団体への助成を通じて、

子どもたちの学習環境整備や学びの機会づくりに寄与することを目指します。 
「重い病気を抱える子どもの学び支援」をテーマに、

重い病気などによって学びへの意欲向上や学習支援などが必要な子どもたちに対して、

学習の機会の提供や学習環境作りなどの活動に取り組む団体を支援します。

 

詳細は

https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/learningopp_2.html

 

【提出期限】 2018年9月15日(土)
【提出方法】

応募書類は下記の方法でご提出ください。

メールの場合 kodomokikin@grop.co.jp
郵送の場合 〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏3F
(株)グロップ内 ベネッセこども基金助成事務局

 

author:こまつまちづくり交流センター, category:助成金情報, 13:10
comments(0), -